FUNAI RACING POST

TOKYO HARD ENDURO VIBES

ゼッケンナンバー作成ツール(β版)を公開した

f:id:funairacing:20180522125641p:plain:w500

Summary
  • コンビニで簡単に印刷できるゼッケンナンバーツールを公開
  • 出先で困ることはありません

経緯

レースにはゼッケンナンバーの装着(貼り付け)が必須です。

エントリーリストに割り振られたナンバーを用意するにあたっての選択肢は以下のようなものがあります。

  1. デカールに印刷されている
  2. 既製品のナンバーステッカーを買う
  3. 自分でカッティングする
  4. 紙に印刷されたものを貼る
  5. ビニテ・ガムテープで作る
  6. マジックで書く

1に関しては、年間の固定ゼッケン等じゃない限り現実的ではありません。

2が一番楽ではありますが、欲しい時までに受け取れなかったりして結局ビニールテープで作ったことがありました… 毎回買うのも意外とコスト的に軽視できません。

3以降は自分で作る方式ですが、私は最近自分でカッティングすることが多いです。手動ですが… カッティングマシン欲しいけど高っけ〜〜〜

ローランドディージー デザインカッター ステカ SV-8

ローランドディージー デザインカッター ステカ SV-8

紙に印刷したものを貼るのも、結構いい方法です。CGCだとナカノヒトが希望者にゼッケン画像を作ってくれたりするのでいいですね。

印刷したゼッケンをそのまま貼ると中々強度が心配ですが、透明のテープで上から覆えば、ゲロマディでも全く問題ありません

自分で用意する場合は、カッティングシートを切るにしろ、紙に印刷したものをそのまま貼るにしろ、元になる画像が必要になります。

ゼッケン番号はレースによって毎回変わるものなので、それを用意するのが結構面倒です。

f:id:funairacing:20180522125641p:plain 上の画像のような雛形を作って、いつも印刷して必要な番号だけ使っていましたが、自分の番号を切ったり貼ったりするのが非常に面倒でした。

ので、必要な番号だけを画像として保存できるツールを作成しました。

その名も"Off-Road Number Generator"

funairacing.github.io

上のリンクのものです。GithubPagesに簡易的なサイトとして公開しました。

f:id:funairacing:20180522130928p:plain
スクショ

UIもクソもない見た目ですが、軽快さを追求した結果ですのでご容赦下さい。蛇足ですが、阿部寛のホームページはあまりの簡素さによる、圧倒的な速さが話題になったりしていますね。同様の哲学です。

使い方としてはテキストボックスに自分の欲しいナンバーを入力し、画像を保存ボタンを押すだけです。png形式の画像として出力されます。下の画像のようになります。

f:id:funairacing:20180522182942p:plain

概要

サイズは、A4で印刷すれば、数字が縦85~90mmくらいの大きさになります。

KTMなどのヘッドライト付きのエンデュランサーのフロントマスクの上部分に収まるサイズかと思います。MXerのようなフロントがゼッケンプレートの場合は拡大印刷してお使い下さい。何倍にすればいいかはちょっと分かりません。。

セローなどヘッドライト上のスペースが小さいトレールなどでは、逆に縮小が必要かもしれません。

4桁以上にすると数字がはみ出ます。一度に画像にできるのは3桁までです。

注意事項

まだベータ版としているので、これから必要に応じて拡張していこうかなと思います。

現在はフォントは1種類のみなので、良さそうなフォントを見つけたら選択肢として増やせるようにしたいです。ゼッケンに適してそうなフリーフォントを見つけるのって結構大変なんですよね。

文字色と背景色も選べるようにしたいですね。今は普通に印刷すると白地に黒になります。

注意点ですが、セブンイレブンネットプリントでちょうどよい大きさになるように調整しています。
保存する画像のサイズはA4に合わせて、幅2893px、縦4092pxです。

Macのプレビューから印刷する場合は、同等の大きさになるかと思います。
Linux,UNIX系OSと、WindowsOSではpxをmmに置き換えた際の定義が異なるので、Windowsから印刷する場合、大きさが変わってしまう可能性大です。
ご自身で微調整お願いします。

スマホからコンビニで印刷しよう

せっかくなので、スマホから保存してコンビニ (セブンイレブン) で印刷するやり方を書いておきます。これで当日の朝でも間に合います。

私の都合上、iOSでの説明になります。

1. 「ネットプリント」アプリをインストールする

netprint

netprint

  • Fuji Xerox Co., Ltd.
  • ビジネス
  • 無料

印刷にはネットプリントアプリが必要なのでインストールしましょう。

2. Off-Road Number Generator β で必要なナンバーを保存

f:id:funairacing:20180522181140p:plain

必要なナンバーを打って、保存ボタンを押します

f:id:funairacing:20180522181223p:plain

このように画像だけになるので

f:id:funairacing:20180522181329p:plain

これをタップで保存

3. ネットプリントアプリで登録

f:id:funairacing:20180522181651p:plain

アプリのホーム画面から普通紙にプリントを選択

f:id:funairacing:20180522181732p:plain

次に、写真をプリントを選択

カメラロールから画像を選ぶ画面が出るので、先程保存したナンバーを選択。

f:id:funairacing:20180522181904p:plain

最後に印刷時の設定です。

  • 用紙サイズはA4
  • カラーモードは白黒
  • 予約番号タイプは入力が面倒なので数字のみで選択
  • 暗証番号はOFFでいいでしょう

そうすると予約番号一覧に登録したものが出てきます

f:id:funairacing:20180522182148p:plain

この番号をセブンイレブンのマルチコピー機ネットプリントに打てば印刷できます。お値段1枚20円也。

一度プリントしたものを1枚10円で通常のコピーすれば、40円で3箇所揃います。

まだ改良の余地がありまくりますが、是非試してみてください。